学研のオンライン英会話

学研の人気書籍「英検5級をひとつひとつわかりやすく。」をもとにしたコースです。
英検5級合格に必要な語彙や文法の学習に加えて、学んだ内容を実際の会話で使うことで「話す・聴く・書く・読む」の4技能を総合的に身に付けます。
全64回のオンラインレッスンと各回の予習復習で、英検5級レベルの英語力と会話力の習得を目指します。
このコースの受講にはスタンダードプラン以上へのご加入が必要です(ライトプランでは受講いただけません)
レベル: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
レッスン数:64レッスン
Lesson 1 いろいろなあいさつ/自分のことを伝えよう
相手に「私は〜です」と、名前や年齢、出身地、所属しているクラブなど、自分のことを伝える時は、I am〜. の形を使って表します。
Lesson 2 家族や友達のことを伝えよう
my father(私の父)やAnne(アン)のように、家族や友達のことを伝えるときはamではなく、isを使います。
Lesson 3 相手のことをたずねよう
「あなたは〜ですか」とたずねるときはyou(あなた)を使って、Are you〜? と言います。
Lesson 4 いろいろなあいさつ/自分のことを伝えよう【おさらい】
<Lesson 1の内容をもう一度おさらいします>
相手に「私は〜です」と、名前や年齢、出身地、所属しているクラブなど、自分のことを伝える時は、I am〜. の形を使って表します。
Lesson 5 家族や友達のことを伝えよう【おさらい】
<Lesson 2の内容をもう一度おさらいします>
my father(私の父)やAnne(アン)のように、家族や友達のことを伝えるときはamではなく、isを使います。
Lesson 6 相手のことをたずねよう【おさらい】
<Lesson 3の内容をもう一度おさらいします>
「あなたは〜ですか」とたずねるときはyou(あなた)を使って、Are you〜? と言います。
Lesson 7 テスト
Lesson 1〜6 の内容をおさらいします。
Lesson 8 自分のことをもっと伝えよう
「する」「好む」などの動詞(一般動詞と呼びます)を学習します。
Lesson 9 相手のことをもっとたずねよう
学習した動詞を使って、相手の好きなことや習慣などをたずねてみましょう。
Lesson 10 誘ったりお願いしたりしよう
相手に「〜して」「〜しなさい」と指示したりお願いしたりするときには、例外的に主語を使わず、動詞で文を始めます。
Lesson 11 自分のことをもっと伝えよう【おさらい】
<Lesson 8の内容をもう一度おさらいします>
「する」「好む」などの動詞(一般動詞と呼びます)を学習します。
Lesson 12 相手のことをもっとたずねよう【おさらい】
<Lesson 9の内容をもう一度おさらいします>
学習した動詞を使って、相手の好きなことや習慣などをたずねてみましょう。
Lesson 13 誘ったりお願いしたりしよう【おさらい】
<Lesson 10の内容をもう一度おさらいします>
相手に「〜して」「〜しなさい」と指示したりお願いしたりするときには、例外的に主語を使わず、動詞で文を始めます。
Lesson 14 テスト
Lesson 8〜13 の内容をおさらいします。
Lesson 15 5級でよく出る単語①
英検では、文に適する動詞を選ぶ問題がよく出ます。動詞は関連の強い語とセットにして覚えておくと、問題が解きやすくなります。
Lesson 16 5級でよく出る熟語
英検では、熟語の問題もよく出ます。大切な熟語は確実に覚えましょう。
Lesson 17 5級でよく出る単語①【おさらい】
<Lesson 15の内容をもう一度おさらいします>
英検では、文に適する動詞を選ぶ問題がよく出ます。動詞は関連の強い語とセットにして覚えておくと、問題が解きやすくなります。
Lesson 18 5級でよく出る熟語【おさらい】
<Lesson 16の内容をもう一度おさらいします>
英検では、熟語の問題もよく出ます。大切な熟語は確実に覚えましょう。
Lesson 19 テスト
Lesson 15〜18 の内容をおさらいします。
Lesson 20 5級でよく出る単語➁
単語を関連の強い語とセットにして覚えておくと、適する語を選ぶ問題のよい対策になります。このレッスンでは、ものや人の名前を表すことば(名詞)を中心に学習します。
Lesson 21 「彼は」「彼の」などを表す語
代名詞は「拓也」「姉」「猫」などの名詞の代わりをする語です。he(彼)やshe(彼女)、it(それ)などが代名詞です。
Lesson 22 様子を表すことば
英検では、様子を表すことば(形容詞)を問う問題も出されます。形容詞とは、「大きい犬」「暑い日」「古い車」のように、名詞に情報をプラスすることばです。
Lesson 23 時や場所を表すことば
時や場所を表す前置詞を学習します。
Lesson 24 5級でよく出る単語➁【おさらい】
<Lesson 20の内容をもう一度おさらいします>
単語を関連の強い語とセットにして覚えておくと、適する語を選ぶ問題のよい対策になります。このレッスンでは、ものや人の名前を表すことば(名詞)を中心に学習します。
Lesson 25 「彼は」「彼の」などを表す語【おさらい】
<Lesson 21の内容をもう一度おさらいします>
代名詞は「拓也」「姉」「猫」などの名詞の代わりをする語です。he(彼)やshe(彼女)、it(それ)などが代名詞です。
Lesson 26 様子を表すことば【おさらい】
<Lesson 22の内容をもう一度おさらいします>
英検では、様子を表すことば(形容詞)を問う問題も出されます。形容詞とは、「大きい犬」「暑い日」「古い車」のように、名詞に情報をプラスすることばです。
Lesson 27 時や場所を表すことば【おさらい】
<Lesson 23の内容をもう一度おさらいします>
時や場所を表す前置詞を学習します。
Lesson 28 テスト
Lesson 20〜27 の内容をおさらいします。
Lesson 29 していることを伝えよう
「今、英語を勉強しているところです」のように「今、している最中である」ことを表すときは現在進行形を使います。
Lesson 30 何をしているかをたずねよう
「あなたは〜していますか」とたずねるときは、Are you 〜ing? の形を使って、Yes(はい)かNo(いいえ)で答えます。
Lesson 31 できることを伝えよう
「泳げます」「英語が話せます」のように、できることを伝える時は、動詞の前にcanを入れます。
Lesson 32 相手にお願いをしてみよう
Can you〜?は、できることをたずねるほかに、「〜してくれますか」と何かをお願いするときにも使います。
Lesson 33 お礼の気持ちを伝えよう
してもらったことに対してお礼や感謝の気持ちを伝える言い方を学習します。
Lesson 34 していることを伝えよう【おさらい】
<Lesson 29の内容をもう一度おさらいします>
「今、英語を勉強しているところです」のように「今、している最中である」ことを表すときは現在進行形を使います。
Lesson 35 何をしているかをたずねよう【おさらい】
<Lesson 30の内容をもう一度おさらいします>
「あなたは〜していますか」とたずねるときは、Are you 〜ing? の形を使って、Yes(はい)かNo(いいえ)で答えます。
Lesson 36 できることを伝えよう【おさらい】
<Lesson 31の内容をもう一度おさらいします>
「泳げます」「英語が話せます」のように、できることを伝える時は、動詞の前にcanを入れます。
Lesson 37 相手にお願いをしてみよう【おさらい】
<Lesson 32の内容をもう一度おさらいします>
Can you〜?は、できることをたずねるほかに、「〜してくれますか」と何かをお願いするときにも使います。
Lesson 38 お礼の気持ちを伝えよう【おさらい】
<Lesson 33の内容をもう一度おさらいします>
してもらったことに対してお礼や感謝の気持ちを伝える言い方を学習します。
Lesson 39 テスト
Lesson 29〜38 の内容をおさらいします。
Lesson 40 「何?」「どちら?」①
「これは何?」など、具体的な内容をたずねる言い方について学習します。
Lesson 41 「何?」「どちら?」②
「あなたは何を持っていますか?」など、疑問詞と一般動詞を使ったたずね方を学習します。
Lesson 42 「何の〜?」「どちらの〜?」
「何のスポーツが好きですか」「どちらの時計が好きですか」など、「何の〜?」や「どちらの〜?」とたずねる文を学習します。
Lesson 43 「だれ?」「だれの?」
whoやwhoseを使った、人についてたずねる言い方を学習します。
Lesson 44 「何?」「どちら?」①【おさらい】
<Lesson 40の内容をもう一度おさらいします>
「これは何?」など、具体的な内容をたずねる言い方について学習します。
Lesson 45 「何?」「どちら?」②【おさらい】
<Lesson 41の内容をもう一度おさらいします>
「あなたは何を持っていますか?」など、疑問詞と一般動詞を使ったたずね方を学習します。
Lesson 46 「何の〜?」「どちらの〜?」【おさらい】
<Lesson 42の内容をもう一度おさらいします>
「何のスポーツが好きですか」「どちらの時計が好きですか」など、「何の〜?」や「どちらの〜?」とたずねる文を学習します。
Lesson 47 「だれ?」「だれの?」【おさらい】
<Lesson 43の内容をもう一度おさらいします>
whoやwhoseを使った、人についてたずねる言い方を学習します。
Lesson 48 テスト
Lesson 40〜47 の内容をおさらいします。
Lesson 49 「いつ?」
whenという「時」を表す表現を学習します。
Lesson 50 「どこ?」
「どこで?」「どこに?」と場所についてたずねるときは、Whereで文を始めます。
Lesson 51 天候や手段をたずねよう
「どう?」とたずねるときはhowを使います。
Lesson 52 「いつ?」【おさらい】
<Lesson 49の内容をもう一度おさらいします>
whenという「時」を表す表現を学習します。
Lesson 53 「どこ?」【おさらい】
<Lesson 50の内容をもう一度おさらいします>
「どこで?」「どこに?」と場所についてたずねるときは、Whereで文を始めます。
Lesson 54 天候や手段をたずねよう【おさらい】
<Lesson 51の内容をもう一度おさらいします>
「どう?」とたずねるときはhowを使います。
Lesson 55 テスト
Lesson 49〜54 の内容をおさらいします。
Lesson 56 数の言い方
数の言い方を学習します。
Lesson 57 数や値段をたずねよう
数をたずねる言い方について学習します。
Lesson 58 年齢や長さなどをたずねよう
人の年齢やものの古さについてをたずねるときに使う、howを使ったほかのたずね方を学習します。
Lesson 59 時刻をたずねよう
「何時ですか」と時刻をたずねるときは、howではなくwhat(何の)とtime(時間)を使ってwhat time is it?と言います。
Lesson 60 数の言い方【おさらい】
<Lesson 56の内容をもう一度おさらいします>
数の言い方を学習します。
Lesson 61 数や値段をたずねよう【おさらい】
<Lesson 57の内容をもう一度おさらいします>
数をたずねる言い方について学習します。
Lesson 62 年齢や長さなどをたずねよう【おさらい】
<Lesson 58の内容をもう一度おさらいします>
人の年齢やものの古さについてをたずねるときに使う、howを使ったほかのたずね方を学習します。
Lesson 63 時刻をたずねよう【おさらい】
<Lesson 59の内容をもう一度おさらいします>
「何時ですか」と時刻をたずねるときは、howではなくwhat(何の)とtime(時間)を使ってwhat time is it?と言います。
Lesson 64 テスト
Lesson 56〜63 の内容をおさらいします。
こんな方におすすめ
  • 英検5級取得を目指している方
  • 中学初級程度の英語から学びたい方
  • 英検5級取得を目指して勉強しているけど、筆記だけではなく話せる英語も同時にマスターしたい方
  • 一人だとなかなか勉強がはかどらない方
学習する内容
be動詞・一般動詞・3人称単数形・英検5級でよく出る単語や熟語・一般動詞の現在の疑問文・形容詞・代名詞・前置詞・現在進行形・WhatやWhichなどの疑問詞・数字の言い方
できるようになること
  • be動詞と一般動詞を使って自分のことや友達のことを伝えることができる
  • 英検5級によく出る単語や熟語の習得
  • 何をしているかを聞いたり答えたりできる
  • 「何?」「どこ?」「いつ?」などの疑問詞を使って質問ができる
  • 自分ができることを伝えることができる
  • 相手にお願いができる
  • 数字を使って値段、年齢、長さや時刻などを聞いたり答えたりできる
予習→授業→復習というサイクルで、インプットとアウトプットを繰り返すこと、学習を習慣化し継続していくことが、学習効果を高めます。
レッスンごとに予習・復習教材がありますので、併せて利用しながら学習を進めましょう。
予習
予習教材を使って法や単語、重要フレーズを学習しましょう。
レッスン
レッスンは、予習でインプットした内容をアウトプットする場です。
講師とのマンツーマンレッスンで、たくさん会話をしましょう。
復習
復習教材を使って学習内容を振り返り、定着させましょう。
授業中にうまく発音できなかった単語を音読したり、英語でうまく伝えられなかったことを調べて次回は言えるようにしておくとよいでしょう。
月額料金をお支払いいただくと、毎日レッスンを受けることができます。学習効果を高めるために、可能な限り毎日受講していただくことを推奨していますが、学業やお仕事の都合もあると思います。まずは週2回の受講を目安に継続してみましょう!
英検®5級合格コース(全64レッスン)を全て終えるまでには…
週2回受講
8ヶ月
週4回受講
4ヶ月
毎日受講
2ヶ月
教材担当より

学研の大人気書籍「英検5級をひとつひとつわかりやすく。」がオンラインレッスンになりました!多くの生徒様からのご要望を頂いてのコース開設となりました。

学校の授業でも英語が教科として始まります。英検5級は英語の入門といえます。ただ英検5級のテストには2次試験(英語でのスピーキングテスト)がないため、どうしても筆記とリスニング力向上のためのだけ学習に偏ってしまい「話す力」にまで力を入れられないのが現状です。しかし、学校では英語の4技能(話す、聴く、書く、読む)を満遍なく伸ばすことが求められていますし、それが英語力向上の1番の近道なのです!試験のための英語力だけではなく、「話せる英語」の習得は学習継続のモチベーションにもなります。

このコースは、英検5級に合格するだけではなく、その英語力を使って話せるようになるコースです。

今だけ10日間無料で毎日レッスン受講可能!
登録はこちらから
月額5,480円(税別)
コース一覧:
総合英語 (全5コース)
英検®対策 (全6コース)
発音 (全1コース)
ビジネス英会話 (全2コース)
ニューストーク (全9コース)
小学生コース (全2コース)
中学生コース (全3コース)
高校生コース (全2コース)
フリートーク (全7コース)
Kiminiの夏期講習 (全8コース)
その他のコース (全2コース)