学研グループのオンライン英会話
Kiminiオンライン英会話について
Kiminiオンライン英会話とはどのようなスクールですか?

Kiminiオンライン英会話(キミニ)は、学研グループの株式会社Glats(グラッツ)の運営するオンライン英会話スクールです。

"身につく英会話"、"最高のテクノロジーで最高の学びを" をモットーとして、効率よく英語力を上げるための学習環境を提供します。

オンライン英会話は他の学習方法と比べて何が良いのですか?

自由な時間に自由な場所で受講できることと、マンツーマンでのレッスンなので発話の量が圧倒的に多いことが特徴です。また通学型のスクールをはじめとする他の英語学習方法に比べて、費用がかなり安い点も特徴です。

他のオンライン英会話との違い教えてください。
Skypeを使わない独自の通信システム

一般的にはオンライン英会話ではよくSkype(無料の通話ソフト)が利用されます。

しかしながら、しっかりとした「英語のレッスン」を行うためには、Skypeでは足りない機能が多々あります。
そこで私たちは、オンラインレッスンに最適な通信システムを独自に開発しました。

またSkypeの場合はソフトのインストールや設定などの煩雑な準備が必要ですが、Kiminiオンライン英会話のシステムはブラウザを開くだけなので、そのような手間が一切必要ありません。

独自のカリキュラム="コース"

オンライン英会話は「"英語での雑談"の域を出ない、ゆえに英語力が伸びない」と揶揄されることも多く、そういった悩みを抱えている方もたくさんいらっしゃいます。

私たちはそうではなく、確実に、かつ最速で英語力を伸ばすための、しっかりとしたカリキュラム(=コース)をご提供しています。

各コースは、学研の教材開発のノウハウを生かしながら、オンラインレッスンでの学習に特化させた内容で独自に制作したものです。様々なコースの中からご自分の目標にあったコースを選択いただけます。

また各コースの進捗状況は、システムが自動的に管理を行います。次に受けるべき単元はどれか、予習や復習は何をしたらいいかなど、都度適切なタイミングで案内が提供されるので、「今日はどの内容を学習しようか」と毎回悩む必要がありません。

講師はどこの国の方ですか?

フィリピン人です。フィリピンのセブ島オフィスからレッスンをご提供しています。

なぜフィリピンの講師を起用しているのですか? 訛りはないのでしょうか?

フィリピンは英語を公用語としており、英語を公用語としている国の中では人口が世界第3位の英語大国です。世界的に高い評価を受けている英語力に加えて、ホスピタリティ溢れる国民性も魅力です。

またフィリピン人は生まれつき英語が話せるわけではなく(=ネイティブではありません)、みな「学習」して高いレベルの英語力を習得しています。そのためネイティブの方では理解しにくい「英語を学習する人の気持ち」をよく理解していることも特長です。

Kiminiとはどういう意味ですか?

"君に" + "身につく"、という意味を込めた造語です。

Glatsとはどういう意味ですか?

"Great Learnings And TechnologieS" から取った造語です。
"最高のテクノロジーで最高の学びを"という私たちの思いを社名に込めています。

Kiminiオンライン英会話は学研グループですか?

Kiminiオンライン英会話を提供する私たち株式会社Glatsは、株式会社学研プラスからの出資を受けたグループ企業です。