学研のオンライン英会話
いつもKiminiオンライン英会話をご利用いただきましてありがとうございます。
新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、弊社オフィスが所在するフィリピン・セブ市において3月28日(土) 12時よりロックダウン(都市封鎖)が発令されました。 弊社では大半のレッスンを弊社オフィスからご提供しておりますため、講師やスタッフがオフィスへ出勤することができず、レッスンのご提供に大幅な支障をきたす事態となっております。
この度はみなさまに多大なご迷惑をお掛けする事態となり、大変申し訳ございません。
ロックダウン中のレッスンのご提供について
ロックダウンの発令に先駆けて、その準備のため3/26(木)〜27(金)に臨時休講をとらせていただきました。
ロックダウン中は、在宅や臨時の宿泊型オフィスを利用してレッスンのご提供を続けさせていただきます。
※スタッフや講師の感染防止対策・健康維持には万全の対策を行っております。
※情勢が刻々と変化しておりますので、今後やむをえずサービスを一時中断させていただく可能性もございます。
ロックダウンの期間について
現時点では明確な期限は発表されておりませんが、先立ってロックダウンが実施されたマニラの例を鑑みますと、おそらく1ヶ月程度は継続されると見込んでおります。
現在のレッスンのご提供状況について
急遽、整備した在宅環境や臨時の宿泊型オフィスよりレッスンをご提供しておりますが、一部通信が安定しない状況や、周りの騒音等でご迷惑をお掛けする状況となっております。 また稼働する講師は、現時点で通常時の6〜7割程度に留まっており、予約が取りにくい状況となっております。
みなさまにはご不便をお掛けすることとなり、大変申し訳ございません。
サービスレベル低下に伴う補填について
今回の状況に対しての補填につきましては、4月中の混雑を避けるため、5/1(金)以降にご利用いただける「4レッスン分のチケット」を配布させていただきます。以下より4/30(木)中にお受け取りをお願いいたします。
なお、予約が取りにくい状況を鑑みまして、新規のご登録は一時的に停止とさせていただいております。
(2020/04/28 追記)
講師の増員に目処がついたため、2020/04/28より新規登録を再開させていただきました。
状況によっては再度新規登録を停止させていただく可能性がございます。
この度はみなさまに多大なご迷惑をお掛けする事態となり、大変申し訳ございません。
情勢は刻々と変化しておりますので、状況が変わり次第、速やかにご報告させていただきます。
サービス継続のため全社一丸となり対応してまいりますので、ご理解とご了承の程よろしくお願いいたします。